神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介果実第1部
推薦商品
宮崎産 完熟マンゴーmango
 
 

トロピカルフルーツの女王産地情報
南国宮崎の太陽の恵みをいっぱいに受けた甘くて新鮮な果物で、
「果物の王様」と言われています。マンゴーの原産地は、
北部インドからマレーシアにかけた地帯と言われ、栽培の 歴史は古く、
インドでは文化・宗教と関わりがあったと言われ、
紀元前2000年から 1000年にかけて食糧とされていました。

ヨーロッパに知られたのは、
紀元前のアレクサンドロス大王のインダス渓谷遠征とも伝えられていますが、
16世紀に入ってポルトガルによる東洋進出にともなって広く世界に伝わりました。
宮崎では1976年に初めて導入された後、研究、試験栽培を経て、
現在では沖縄に次ぐ 全国第2位の生産量となっています。  

宮崎完熟マンゴーの特徴は、マンゴーにネットをかけ、
4〜7月に完熟してネットに自然に落下したものを収穫し、出荷しています。

「太陽のたまご」の愛称がつけられ、濃厚で口の中でとろけるような食感です。

商品の選び方
果皮表面につやがあり、しわのないものが鮮度のよいものです。

おいしい食べ方
日本で一番長い時間の日照を浴びて育ったマンゴーは、そのまま冷蔵庫に入れて 冷やしてからお召し上がり下さい。
一口メモ 果物の中でも最高のビタミンA(β-カロチン)を多く含み、柿の約13倍、びわの2倍の 量が含まれています。

ビタミンAは目の健康に必要不可欠でありβ−カロチンは、
動脈硬化やガンなどの生活習慣病の予防効果が期待されています。
他にビタミンB1(糖質を分解する)ビタミンC、カルシウム、リン、鉄などミネラル数も豊富です。
おいしい食べ方イメージ
資料提供 JA宮崎経済連  http://www.kei.mz-ja.or.jp

   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 宮崎県 完熟きんかん ]

[ 長崎さちのか ]

[ あまおう ]

・2月

[ デコポン ]

[ サンふじ ]

・3月

[ 巨峰 ]

[ 王 林 ]

[ タロッコオレンジ ]

・4月

[ 山梨県ハウスキングデラ ]

[ ハウス さくらんぼ ]

[ 長崎県産ハウスびわ ]

[ 西 瓜 ]

・5月

[ 宮崎産 完熟マンゴー  ]

[ デラウェア ]

[ ハウス桃(JAふえふき富士見支所) ]

・6月

[ JA鳥取中央 倉吉 極実(ごくみ)西瓜 ]

[ ブルーベリー ]

[ マスカットオブアレキサンドリア ]

・7月

[ 山梨県 桃 ]

[ アプリコット(あんず) ]

[ 桃(桃一番) ]

[ 和歌山県JA紀の里 あら川の桃 ]

[ 温室みかん ]

[ 岡山産 ニューピオーネ ]

[ 佐賀県産 幸水梨(伊万里梨) ]

・8月

[ ロザリオビンコ ]

[ プルーン ]

[ 加西ゴールデンベリーA ]

・9月

[ ラフランス ]

[ 富有柿 ]

[ たねなし柿 ]

・10月

[ 市田柿 ]

[ 有田みかん ]

・11月

[ シナノ三兄弟 ]

[ グローコールマン ]

・12月

[ 富山干柿 ]

 
   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.