神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介果実第1部
推薦商品
大分県JA日出町ハウスみかんpeach

産地情報
山梨県
山梨県は、桃やぶどうを主体とした果樹王国です。
南アルプスをはじめとした山に囲まれた甲府盆地にあり、また扇状地である為、果樹栽培に適した環境にあります。

桃
JAフルーツ山梨ごやしき支所果実部
作柄情報
本年は、開花期以降、大きな自然災害もなく、
順調に生育しています。現状では豊作が予想されています。


商品の選び方
手にとってずっしりと重みを感じるものを選んでください。
天候で食味が大きく変わります。そのため1週間位、晴天が続いた日が、非常に美味しくいただけるお買い時になります。


美味しい食べ方
食べる前に冷蔵庫に1〜2時間冷やしてください。冷やすと甘味が増し、非常に美味しくいただけます。
桃の新食感 桃の新食感
桃の新食感 桃の新食感


一口メモ
「豊富な食物繊維が含まれており、便秘解消・大腸がん予防に、また各種のビタミン、ミネラルも含まれており、夏バテの予防解消効果があります。
香りのアロマテラピー成分によるリラックス効果、イライラ解消、甲状腺ホルモンのバランスを整える事によって、体脂肪の減少につながり、喉が渇いたときに桃を食べる事により、免疫細胞が活性化し、元気を取りもどすことができます。」日本テレビで放映されている『おもいっきりテレビ』でも取り上げられ、非常に関心が高まっています。

 
推薦商品
アプリコット(あんず 杏)apricot

産地情報
長野県 JAちくま
アプリコットは、年毎の気象変動により生育・成熟状況に大きく違いが見られます。
熟しだすと数日間で一気に変化します。当社では、Eメール、電話等を使用して
産地の情報を的確かつ迅速に、お伝えしております。


アプリコット(あんず 杏)
JA全農長野
作柄情報
今年の作柄は、昨年に比べ1週間早い出荷となります。また、アプリコットにとって、表年にあたる為数量は多い見込みです。

商品の選び方
代表される品種が4つ位あります。その用途により選んで頂くのが良いです。
品種(平和・昭和・信州大実・ハーコット)


美味しい食べ方
品種(平和=ジャム用・昭和=ジャム、漬物用・信州大実=漬物・生食用・ハーコット=生食)

一口メモ
400年前、咳止めの漢方薬になる杏仁(きょうにん)をとる為に多く栽培されたのが始まりです。又、杏は、加工用だけでなく近年、生食用の品種も栽培されています。(ハーコット)ミネラルが豊富で、抗酸化作用のあるベータカロチンを多く含んでおり、糖質消化酵素のグルコシアターゼの働きを杏が阻害し、体内への糖質の吸収を抑制するので、糖尿病患者の血糖値調整に効果があると期待されています。

 

アプリコット(あんず 杏)
アプリコット(あんず 杏)
浮田晋吾 担当
果実第1部第1課 係長 浮田晋吾
昭和50年4月6日生 
平成6年4月1日入社
kajitsu@kobe-shinka.co.jp
   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 宮崎県 完熟きんかん ]

[ 長崎さちのか ]

[ あまおう ]

・2月

[ デコポン ]

[ サンふじ ]

・3月

[ 巨峰 ]

[ 王 林 ]

[ タロッコオレンジ ]

・4月

[ 山梨県ハウスキングデラ ]

[ ハウス さくらんぼ ]

[ 長崎県産ハウスびわ ]

[ 西 瓜 ]

・5月

[ 宮崎産 完熟マンゴー  ]

[ デラウェア ]

[ ハウス桃(JAふえふき富士見支所) ]

・6月

[ JA鳥取中央 倉吉 極実(ごくみ)西瓜 ]

[ ブルーベリー ]

[ マスカットオブアレキサンドリア ]

・7月

[ 山梨県 桃 ]

[ アプリコット(あんず) ]

[ 桃(桃一番) ]

[ 和歌山県JA紀の里 あら川の桃 ]

[ 温室みかん ]

[ 岡山産 ニューピオーネ ]

[ 佐賀県産 幸水梨(伊万里梨) ]

・8月

[ ロザリオビンコ ]

[ プルーン ]

[ 加西ゴールデンベリーA ]

・9月

[ ラフランス ]

[ 富有柿 ]

[ たねなし柿 ]

・10月

[ 市田柿 ]

[ 有田みかん ]

・11月

[ シナノ三兄弟 ]

[ グローコールマン ]

・12月

[ 富山干柿 ]

 
   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.