神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介果実第2部
推薦商品
富有柿persimmon

和歌山の柿
産地・作柄情報

世界遺産に登録された高野山の麓、和歌山県橋本市、九度山町、かつらぎ町、高野町、高野口町からなるJA紀北かわかみは、日本一の『柿』の産地です。気候風土にめぐまれた中で、生産者一人一人が丹念に作っています。
今年度は、夏場の旱魃(かんばつ)の影響で小玉中心の生産になり、8月から9月にかけての高温で着色に遅れがあり、販売時期がずれ込み10月下旬から11月になります。

商品情報
日本古くからあり、16世紀ポルトガル人によってヨーロッパに渡り、アメリカ大陸に広まっていきました。柿の仲間として今回紹介する富有柿のほか、次郎柿・西村早生柿・平核柿・刀根早生柿があります。

商品の選び方
色の良いもの
甲高になっていて、果頂部がへこんでいないもの。

おいしい食べ方
少しやわらかくしてから食べてください。

一口メモ
『柿を食べると風邪をひきにくくなる』と言われております。
柿にはビタミンC(100gあたり約70mg)とビタミンA(100gあたり約65mg)を多く含み体の抵抗力や免疫機能を高める効果があります。
柿には、シブオールというタンニン(渋み)が含まれており、果肉にある黒い粒々もタンニンが変化したものであり、解毒作用があり二日酔いの防止に効果的です。
古い諺に『柿が赤くなると、医者が青くなる』とあるように、日本では昔から重宝されています。

おいしい食べ方 おいしい食べ方
おいしい食べ方 おいしい食べ方

資料提供 <JA和歌山県農協連

 
 
   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 宮崎県 完熟きんかん ]

[ 長崎さちのか ]

[ あまおう ]

・2月

[ デコポン ]

[ サンふじ ]

・3月

[ 巨峰 ]

[ 王 林 ]

[ タロッコオレンジ ]

・4月

[ 山梨県ハウスキングデラ ]

[ ハウス さくらんぼ ]

[ 長崎県産ハウスびわ ]

[ 西 瓜 ]

・5月

[ 宮崎産 完熟マンゴー  ]

[ デラウェア ]

[ ハウス桃(JAふえふき富士見支所) ]

・6月

[ JA鳥取中央 倉吉 極実(ごくみ)西瓜 ]

[ ブルーベリー ]

[ マスカットオブアレキサンドリア ]

・7月

[ 山梨県 桃 ]

[ アプリコット(あんず) ]

[ 桃(桃一番) ]

[ 和歌山県JA紀の里 あら川の桃 ]

[ 温室みかん ]

[ 岡山産 ニューピオーネ ]

[ 佐賀県産 幸水梨(伊万里梨) ]

・8月

[ ロザリオビンコ ]

[ プルーン ]

[ 加西ゴールデンベリーA ]

・9月

[ ラフランス ]

[ 富有柿 ]

[ たねなし柿 ]

・10月

[ 市田柿 ]

[ 有田みかん ]

・11月

[ シナノ三兄弟 ]

[ グローコールマン ]

・12月

[ 富山干柿 ]

 
   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.