神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介果実部
推薦商品
JA鳥取中央 倉吉 極実(ごくみ)西瓜  
 
 

商品情報
極めた実だから、自信を持って命名しました

1.風土 
倉吉の風土が美味しさを引き出す「極実」
倉吉市がある鳥取県中部地域は、豊かな土壌、清涼な水、さわやかな気候などに恵まれた県一番の西瓜生産地域。この風土に育まれ、四季折々の大地の恵みをいっぱいに受けた西瓜です。

2.味と食感
西瓜本来の味を求めてできたのが「極実」
皮が薄くまろやかで甘い仕上がりの食味、シャリシャリ間がありながらもソフトな食感が特徴です。いうならば、西瓜本来の味がする西瓜です。

3.栽培方法 
西瓜台木を使って栽培されたのが「極実」
一般的な西瓜はかんぴょう(ユウガオ)などを台木として育てますが、極実西瓜は味と食感を極めるために、西瓜台木に西瓜を接木して栽培しています。

4.手間 
多くの手間をかけ生産されるのが「極実」
極実を作った圃場は連作障害が発生するため5〜10年間は西瓜を作ることができなくなります。また、栽培にも手間がかかります。しかし毎年圃場を替え手間を惜しまず生産しています。

5.生産者 
限定された農家だけで生産される「極実」
一番の極めは生産者。倉吉西瓜生産部の薦農家が自身を持って栽培しています。

作柄情報
全般的に好天に恵まれたことから順調な生育をし3〜4日進んでいる状況です。出荷量の増加は今後の天候にもよりますが、6月の下旬頃になると予測されます。
玉の大きさは現状M〜4Lの流れの中、2L、3L中心であるもののM、Lについても例年よりは多い状況です。今後については小玉は少なく、大玉傾向になると思われます。

商品の選び方

【形で見分ける】
1. 大玉のもの
2. 豊円でやや腰高のもの
3. へたのまわりが少しへこんでいるもの
4. おしりの花落ちの部分が小さいもの
5. 触ると多少ざらざらしているもの

【音で聞き分ける】
(西瓜は、たたいたときの音で中身の応対が判断できます。)
食べごろの西瓜の音は「ボン・ボン」と響きます。
未熟の西瓜は「ポン・ポン」と高い音がします。
熟れすぎの西瓜の音は「ドン・ドン」と鈍い響きとなります。
(これはタナ落ちして、空洞が生じた為です。)

美味しい食べ方
西瓜は中心のほうが甘いので半分に切りその半分をさらに4等分にします。中心に包丁を入れ外皮に向けて切ると均等に甘さが行きわたります。

その他
西瓜は、A(β−カロチン)、B1、B2、Cのビタミンのほか、カルシウム、リン、鉄、カリウム、などのミネラル類、グルタミン酸やアルギニンなど、多くの成分をバランスよく含んでいます。
さらに皮の部分には実以上に高い利尿作用があり、漢方の薬の材料とされ、コレステロールを減少させ、血管を拡張させたりする効果があるといわれています。

●資料提供
株式会社 萩原農場 http://www.suika-net.co.jp/
JA 鳥取中央 http://www.ja-tottorichuou.or.jp/

彩りきれいなスイカの魔法
●西瓜のポタージュ

材料(2人分)
スイカの果肉をミキサーにかけたもの…200cc
スイカの皮…50g   湯…200cc
バター…大さじ一杯 こしょう…適量
薄力粉…大さじ一杯 塩…適量
生クリーム…大さじ1〜2杯
ブイヨンキューブ…1個分
黒ゴマ…少々
@ スイカの皮の青い部分をとり、薄切りにする。
A ユニブイヨンキューブを入れ、溶かしておく。
B なべにバターを入れ@を炒める。
C 薄力粉を加え、焦がさないように炒める。
D Aを少しづつ加える。
E スイカの果肉をミキサーにかけたものを加え、塩・こしょうで味をととのえる。
F 生クリームを浮かべる。
※黒ゴマは種に見立てただけなので、無くてもよい。

●棒々鶏(バンバンジー)
材料(2人分)
鶏胸肉…1/2枚  スイカの皮…60g
きゅうり1/3本   飾り用トマト…適量
[鶏胸肉下味]
酒・塩…各少々
[ゴマだれ]
白ごま(すりごま)…大さじ4杯
砂糖…大さじ1杯  醤油…大さじ1/2
酢…大さじ1/2   ごま油大さじ…1/2杯
@ 鶏肉は酒と塩をふりラップをしてレンジにて火を通し、さまし、細切りにする
A スイカは青い部分をとり、きゅうりと共に細切りにし@を和える
B ゴマダレをあわせ具と和えトマトを飾った皿に盛りつける。
 

 

   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 宮崎県 完熟きんかん ]

[ 長崎さちのか ]

[ あまおう ]

・2月

[ デコポン ]

[ サンふじ ]

・3月

[ 巨峰 ]

[ 王 林 ]

[ タロッコオレンジ ]

・4月

[ 山梨県ハウスキングデラ ]

[ ハウス さくらんぼ ]

[ 長崎県産ハウスびわ ]

[ 西 瓜 ]

・5月

[ 宮崎産 完熟マンゴー  ]

[ デラウェア ]

[ ハウス桃(JAふえふき富士見支所) ]

・6月

[ JA鳥取中央 倉吉 極実(ごくみ)西瓜 ]

[ ブルーベリー ]

[ マスカットオブアレキサンドリア ]

・7月

[ 山梨県 桃 ]

[ アプリコット(あんず) ]

[ 桃(桃一番) ]

[ 和歌山県JA紀の里 あら川の桃 ]

[ 温室みかん ]

[ 岡山産 ニューピオーネ ]

[ 佐賀県産 幸水梨(伊万里梨) ]

・8月

[ ロザリオビンコ ]

[ プルーン ]

[ 加西ゴールデンベリーA ]

・9月

[ ラフランス ]

[ 富有柿 ]

[ たねなし柿 ]

・10月

[ 市田柿 ]

[ 有田みかん ]

・11月

[ シナノ三兄弟 ]

[ グローコールマン ]

・12月

[ 富山干柿 ]

 
   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.