神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 採用情報
 
 
採用情報
     
 

MENU

説明会

募集要項

私の就職活動

クラブ活動



  私の就職活動


「私が神果を選んだ理由」

就職活動をするうちにいろいろな会社に出会い、自分の興味がある分野で地域に密着した
活気のある職場で働きたいと強く思うようになりました。

大学の時にオーストラリアの農家で収穫を手伝った事で農業に興味を持ち、将来の仕事は
農業に関係した職に就きたいと思うようになりました。

神果神戸青果では農家の方々が苦労して大切の育てた野菜を扱い、よりよい商品を地域の方々に
食べてもらうというやりがいのある仕事だという事に魅力を感じました。

大学の実習で魚市場に一週間、働きに行きました。市場の人々は早朝にも関わらず元気で
活気があり、市場の中だけ別世界でした。
市場では毎日、いろいろな新鮮な商品を目の前で見る事ができ感動しました。これから、
好きな野菜や果物に囲まれて仕事ができると思うと改めて神果神戸青果を選んでよかったと
思いました。


水産大学校 海洋生産管理学科 O・T


私の家では、祖父母が昔から農業をやっていて、小さな頃から手伝わされていました。
作っているのは主に水稲ですが、野菜も家で食べる程作っています。
私が小さい頃は、祖父母がまだ元気で田畑の一面が緑一色になる程、レタスやキャベツを
作っていました。

家からニ、三十分程の所に加古川市場があり、私も手伝いとしてよく一緒に行っていました。
私が市場に興味を持ち始めたのはこの頃でした。
 
農業大学校に入り、授業では座学よりも実際に自分の手で野菜を作る実習の方が多く、
その作った野菜は市場や店に売るのではなく近所の方や職員の人達で全て売れてしまいます。
私は、お客さんの笑顔を見て生産者と消費者の間に立つ仕事がしたいと思いました。

私が神果を選んだ一番の理由は、需要に対して日々変って行く青果物を常に肌で感じる事が
できると思ったからです。

                            兵庫県立農業大学校 M・Y

私が就職活動を始めた時は自分の持っている資格が有利であったり安定した会社を選んで会社説明会へ
出向いていました。しかし、就職活動を始めて二ヶ月ほどで神果に出会い、就職活動の意識が変りました。

もともと私はブラジルのフルーツに興味があり、普段から健康に気を使っているので、国産の野菜にも
興味がありました。こうした趣味も影響したのか神果に出会ってからは自分の好きな事を仕事にしたい
という風に意識が変りました。

そして神果の会社説明会に参加させていただき、活気あふれる職場だと感じました。さらに地元神戸を
活発にするための神果の努力を拝見し、私は絶対に神果で働きたいと思いました。


                                      大阪産業大学 O・Y

   
ア ー カ イ ブ
「やりがいのある仕事です!!」
   
Copyright©2000-2011神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.