神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介野菜第1部
推薦商品
秋冬白菜napa_cabbage
産地・作柄情報
年内出荷される産地は、茨城県を中心に、愛知、兵庫、和歌山、岡山、九州と全国各地となっています。11月・12月の消費が1年のなかで最も多く、おいしい時期を迎えます。
各産地とも、現状においては作柄は良く順調に生育しています。

商品情報
原産地は中国東北部で、かぶとツケ菜が交雑してできたものと考えられ、英語では‘チャイニーズキャベツ’といわれています。日本には明治8年東京博覧会に出品され、日清・日露戦争で戻ってきた兵士が種を持ち込んできたものが、昭和になって全国各地に普及しました。

商品の選び方
まきが固くズシリと重いもの、
胴部分がよく張っていて
尻が丸みをおびているもの、
白い部分がみずみずしく緑の部分に黄ばみがないもの。

おいしい食べ方
冬場は新聞紙に包んで涼しいところに立てて(横にすると柔らかい葉の部分に重さがかかるので注意)保存します。
柔らかさと淡白な味が特徴で、和・中・洋どんな料理にも向き、鍋物・炒め物・煮物・おひたし・スープ・漬け物・サラダがあります。
 

一口メモ
95%ほどが水分です。
ビタミンCが多く、葉の部分に多く含まれており、芯の部分にはカリウムやカルシウムが含まれています。食物繊維も豊富に含まれており、便秘の改善に役立つといわれています。中国では風邪の予防に白菜のスープを食べる習慣があり、消化もよくスープに溶けたカリウムを全部摂取することができます。

 
 
   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 生椎茸 ]

[ ハウス胡瓜(高知・宮崎・徳島) ]

[ ミニトマト ]

・2月

[ 小松菜 ]

・3月

[ 絹サヤ(和歌山・愛知・鹿児島) ]

[ 岩津ねぎ ]

・4月

[ ふき ]

[ 春キャベツ ]

・5月

[ 甘長とうがらし、万願寺ししとう ]

[ 夏ほうれん草 ]

[ そら豆 ]

・6月

[ 梅 ]

[ スイートコーン ]

・7月

[ えだまめ ]

[ 夏秋きゅうり ]

[ 西条絹かわなす ]

・8月

[ 夏秋ナス ]

[ 松 茸 ]

[ 冬瓜 ]

・9月

[ まいたけ ]

[ 秋冬白菜 ]

[ やまびこしめじ ]

[ しいたけ ]

[ JAたじまピーマン ]

・10月

[ 白葱(しろねぎ) ]

[ 春 菊 ]

[ 伊予美人/早生(里芋) ]

・11月

[ ブナピー ]

[ 里芋(伊予美人) ]

・12月

[ ハウスピーマン ]

   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.