神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介野菜1部1課
推薦商品
梅 Japanese plum
熟度の目安 紀州の梅
産地情報
和歌山県産の梅が主体となっています。主力である南高梅は、現在生育は順調で、
6月10日〜20日ぐらいが最盛期になりそうです。徳島県産、奈良県産も同時期に入荷します。6月上旬ぐらいまでは梅ジュースなどに向いている、古城梅が主力になっています。

作柄情報
凶作であった前年と比べると、120%位の出荷量、平年並の数量を見込んでいます。今後、台風などの被害がなければ、品質・出荷量ともに良好です。

商品の選び方
安全面に関しては、JA、系統共販の物であれば、生産工程から管理されている。サイズや熟度は使い道に応じてお買い求め下さい。

おいしい食べ方
南光梅は、用途が広くジュースの場合は、青いうちに梅ジュースに。
梅干は、熟すのを待ってから調理(つけ込み)をしてください。生食は不可


その他
今年は、申年。
長い歴史の中で、申年の梅は縁起が良いとされています。
梅肉エキスの作り方 梅肉エキス
白梅干の作り方 天然しそ漬けの作り方
梅ジュースの作り方 梅酒の作り方
   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 生椎茸 ]

[ ハウス胡瓜(高知・宮崎・徳島) ]

[ ミニトマト ]

・2月

[ 小松菜 ]

・3月

[ 絹サヤ(和歌山・愛知・鹿児島) ]

[ 岩津ねぎ ]

・4月

[ ふき ]

[ 春キャベツ ]

・5月

[ 甘長とうがらし、万願寺ししとう ]

[ 夏ほうれん草 ]

[ そら豆 ]

・6月

[ 梅 ]

[ スイートコーン ]

・7月

[ えだまめ ]

[ 夏秋きゅうり ]

[ 西条絹かわなす ]

・8月

[ 夏秋ナス ]

[ 松 茸 ]

[ 冬瓜 ]

・9月

[ まいたけ ]

[ 秋冬白菜 ]

[ やまびこしめじ ]

[ しいたけ ]

[ JAたじまピーマン ]

・10月

[ 白葱(しろねぎ) ]

[ 春 菊 ]

[ 伊予美人/早生(里芋) ]

・11月

[ ブナピー ]

[ 里芋(伊予美人) ]

・12月

[ ハウスピーマン ]

   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.