神果神戸青果株式会社 HOME
ご挨拶 会社案内 市場の品物の流れ 採用情報
HOME > 市場の品物の流れ
 
 
市場の品物の流れ
     

市場の品物の流れ集荷 → 下見 → せり → 仲卸 → 買出・積込(上の画像が変わります)

     
 

MENU

市場の品物の流れ

中央卸売市場とは

中央卸売市場本場案内

季節商品の紹介

果実部

野菜1部

野菜2部

商事部

明石支社

DONDON


季節商品の紹介野菜第1部
推薦商品
白葱(しろねぎ) white onion

白葱(しろねぎ)
資料提供:JA鳥取西部

産地情報

ねぎの仲間は、全国各地で生産されています。また、それぞれの地方独特のねぎも多く栽培されています。主に軟白の部分を食する白ねぎの産地は、季節により移行しますが、北海道、長野、静岡、鳥取等が中心です。
その中でも、鳥取県は周年供給されており、当社・神戸市場では最もシェアの高い産地です。

作柄情報
本年は、夏の高温、乾燥により生育状態が悪く、台風による倒伏及び根痛みの被害が発生し、秋冬期の入荷量は、平年をやや下回るものと予想されます。

商品の選び方
葉の部分は緑が鮮やかでしなびてないもの。
また、軟白部は巻きがしっかりとしていて硬いものが品質の良い白ねぎです。

おいしい食べ方
寒い季節は鍋物に欠かせませんが、天ぷらやサラダなどの料理にも良く合います。また、カットして冷蔵庫で保存すれば、食事の際の薬味に便利です。おいしいよ。
おいしい食べ方
資料提供:JAとうはく

一口メモ
漢方では『葱白』(そうはく)と言って『体を心から温め発汗を促し風邪を直す』効用があり民間療法が多く伝えられております。葱の香りには、たまねぎ・にんにくと同じアリシンという成分が含まれており、@体温上昇A脂肪燃焼B食欲増進効果を促す力を持っています。アリシンがビタミンB1(豚肉・大豆・鶏レバー・うなぎ他に多く含まれています)に作用する事で効果がうまれます。

 
 
   
ア ー カ イ ブ
・1月

[ 生椎茸 ]

[ ハウス胡瓜(高知・宮崎・徳島) ]

[ ミニトマト ]

・2月

[ 小松菜 ]

・3月

[ 絹サヤ(和歌山・愛知・鹿児島) ]

[ 岩津ねぎ ]

・4月

[ ふき ]

[ 春キャベツ ]

・5月

[ 甘長とうがらし、万願寺ししとう ]

[ 夏ほうれん草 ]

[ そら豆 ]

・6月

[ 梅 ]

[ スイートコーン ]

・7月

[ えだまめ ]

[ 夏秋きゅうり ]

[ 西条絹かわなす ]

・8月

[ 夏秋ナス ]

[ 松 茸 ]

[ 冬瓜 ]

・9月

[ まいたけ ]

[ 秋冬白菜 ]

[ やまびこしめじ ]

[ しいたけ ]

[ JAたじまピーマン ]

・10月

[ 白葱(しろねぎ) ]

[ 春 菊 ]

[ 伊予美人/早生(里芋) ]

・11月

[ ブナピー ]

[ 里芋(伊予美人) ]

・12月

[ ハウスピーマン ]

   
Copyright(C)2000-2004神果神戸青果株式会社 All Right Reserved.